忍者ブログ

ゲームや刑事ドラマのブログです。      ゲームはxboxを中心にあれこれ書いていく予定です。 相互リンク大歓迎です。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.17.18:58

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/17/18:58

03.15.11:25

あぶない刑事 第一話 「暴走」

こんにちわ、管理人です。
今日はあぶない刑事の記念すべき第一話の「暴走」について
書きます。


↑アブデカは毎回冒頭にタイトルを表示します。
タイトルの名前はその時のタカとユージの行動理念からきています。

あらすじ:過激派の吉野に近づき、改造拳銃と無線爆弾を
奪った未成年の今村。その今村がデート喫茶「パピヨン」を爆破する。
思想とは関係なく自分の不満を解消するために事件を起こす犯人。
翌日、20歳の誕生日を迎える犯人をタカとユージが追いつめ・・・・・。

ユージ初登場シーン
部屋に立てこもった吉野のドアをピッキングツールであける、ユージ。

ユージ「デカになる前は相当なワルでしてね。」

鍵を開けるピッキングツールを常に携帯しているユージ。
以降、ユージは何度もこのツールを使って様々鍵を開けてしまう。
刑事のなのに・・・・。

タカ初登場シーン
署に出勤してきたタカが課長の目の前で「おはようございます!」
と言うシーン。

タカ「あと一歩で組長パクれるとこだったんですよ。」

タカは地元暴力団の「銀星会」を常に追っている。

タカとユージの初ツーショットシーンは
サウナの中での張り込みシーンだった。


吉野を取り調べるユージ。
何も吐かない吉野にユージが殴るが開き直った態度をする吉野。
ユージ「テメェ、ぶっ殺してでも吐かせるぞ!!」

吉野「軽薄なお前らとは人間の重さが違うんだ。」
ユージ「何が人間の重さだ! 悪かったな60㎏で!!」

今村を追いつめた、タカとユージ。
タカは今村に拳銃を突きつける。




初期のアブデカはギャグが少なく、ハードボイルド要素が強いが
それはそれで面白い。
次回は第2話「救出」を書きます。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら